2018年4月

シアリスジェネリックを購入する時の注意点

シアリスのジェネリック医薬品とは

イーライリリー社が開発したED治療薬シアリスと同一成分を用いて製造されたのがシアリスジェネリックです。
有用成分タダラフィルは食事の影響を受けにくく、最長で36時間作用する特徴があります。
よって、服薬のタイミングを選ばず、1錠で1日半楽しむことができます。
これと同等の効果が得られるのがシアリスジェネリックであり、尚且つオリジナルに比べて価格が安いため、多くの男性に利用されています。

個人輸入で購入できる

シアリスジェネリックは個人輸入で購入することになります。
ただし薬事法に従って購入する必要があるため、1回に付き1か月分まで、輸入者自身が利用することが前提です。
1箱4錠入りで1日1錠までなので、そこから1か月分を計算すると1回で7箱までならまとめて購入することができます。
また、譲渡、代理購入、転売などは禁止です。
これが守られない場合は個人輸入できない、もしくは関税で没収されてしまうので注意しましょう。

信頼できる個人輸入代行業者を

個人輸入を利用する時には言語の問題をクリアするために、一般的には個人輸入代行業者を活用します。
個人輸入代行業者とは文字通り、消費者に代わって個人輸入手続きを代行してくれる業者のことです。
個人輸入代行業者のホームページから当該医薬品の購入手続きをすることで、業者が海外メーカーや販売業者へ商品を発注してくれ、海外から直接消費者の元へ商品が発送されてくる仕組みです。
ただし個人輸入代行業者も数多く存在するため、何処も一緒とは思わず評判のいい業者を活用するようにしましょう。

用法用量を守って

シアリスジェネリックはれっきとした医薬品です。
勘違いしている人も少なくはないですが、精力剤などのサプリメントの類とは異なるので用法用量を守って正しく摂取していかなくては強い副作用も懸念されるでしょう。
また、服薬が禁止されている方もいるので注意事項を確認した上で購入してください。
医師の診察・処方箋不要で購入できますが、状況に応じて医師へ相談することも必要です。