2016年8月

タダルフィルは本当にEDが効くの

ED(勃起不全)といってもその原因は多種多様です。しかし、EDを治療したい人からするとED治療薬を使った治療が有効なら使ってみたいと思う人が多いと思います。ED治療薬というとタダラフィルは近年非常に有効的な薬として認知されていますが果たして本当にEDに有効かどうかを見ていきたいと思います。
EDの原因は多種多様だといいましたが大きく分けて考えると2つに絞ることができます。一つは心因性のEDで、もう一つは年によるEDです。
心因性のEDは若い人に多く見られることで有名で、過去のトラウマなどが原因とされています。例えば、初めて付き合った彼女と交際が進展し性行為をするとなったときに相手の女性が経験豊富かつ男性が初めてというときに性行為が上手くできなかったために女性から何かを言われて、それがトラウマとなりEDとなってしまうのです。
これと異なり、年によるEDというのはトラウマ等が原因ではありません。人は若い頃は性欲が強いものです。例えば、男性の皆さんなら経験があると思いますが、ちょっとしたことで勃起をしてしまうなどいつでも性行為ができるような体になっています。
しかし、人間も動物ですので年を取ると生殖の必要性が薄くなってきます。従って年を重ねるごとに性欲は減退していき勃起の質も悪くなりEDとなってしまいます。
では、これらを原因とするEDにタダラフィルは有効なのでしょうか。
一つ目の心因性のEDにはタダルフィルは非常に有効と言えます。理由としてタダルフィルを服用することにより勃起に成功し性行為を行う事により自信を付けていき、最終的にはタダラフィルなしでも性行為を行うことが出来るようになります。
しかし、一方で加齢によるEDは根本的な解決をタダルフィルで行う事は難しいでしょう。やはり、加齢によるEDは人間としての自然な仕組みですので治療薬をもってしても難しいです。ただ、勃起の質を改善させることによって性行為を成功させるという事はタダルフィルで十分に可能です。